読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 10 (TP版) をインストールしてみた

こんばんは、松村です。
台風18号の影響で、明日あたりから大雨みたいですね。雨は割と好きです。

さて、今月の1日、Windows 10 の Technical Preview 版が公開されました。


	Windows Technical Preview - Microsoft Windows
Windows Technical Preview - Microsoft Windows

もう4日ですが、早速インストールしてみました。

f:id:KoyaM:20141004190328p:plain

Windows 8 から大きく変わったのが、「スタートボタン」の有無。Metro UI に移行することなく、Metro アプリを起動することができるようになりました。

f:id:KoyaM:20141004190403p:plain

Metro アプリ が全画面だけでなく、ウィンドウを使って開くことができるようになったのも大きいと思います。

f:id:KoyaM:20141004190640p:plain

Task view 機能を使って、開いているアプリケーションを視覚的に確認できるように。従来の [Alt] + [Tab] と似たようなものです。

f:id:KoyaM:20141004190930p:plain

Virtual Desktops 機能が搭載され、複数のデスクトップを作ることができるようにもなりました。個人用と仕事用で使い分けたりできそうです。

f:id:KoyaM:20141004191203p:plain

コマンド プロンプト はこんな感じ。

f:id:KoyaM:20141004191915p:plain

ウィンドウの影の感じが変わったりと、他にも細部の変更がいくつもありますが、大きなところではこんなところです。

これから試そうと思っている方は、そもそもの作りが「タッチ」を意識したものなので、タッチパネル搭載のコンピューターで試すといいかもしれません。

ちなみに、この記事を書いているのも Windows 10 です。

いいゾ~これ。

© 2017 Koya M